オススメ賃貸物件 2017.07.04 UpDate

TUESDAY JULY 2017

健康維持って大切ですよね(・◇・)<カラダガシホンダネ!

こんにちは。

伊丹暮らしの矢倉です。

 

なんでも日本列島に台風が接近しているようで…

本日は雨が凄いですね!

風がそこまで吹いてなかったのでまだましなものの、濡れると身体が冷えてしまうので、

タオルできちんと拭いておかないと風邪をひいてしまいそう。

 

 

 

さて、そんななか、

DSC_0476

国ではなく、民間の医療団体だそうな。寄付された資金はこんな風に使われているという情報もきちんとくれるのだそう。



お昼ご飯を買いに行こうとして、阪急伊丹駅前をうろうろしていた私ですが、

駅前のバス案内所の前に、なにやら怪しい人影が。

話を聞いてみると、

「国境なき医師団」という、医療が受けられない地域の人に、

医療技術を提供して命を救おうという団体の宣伝だとか。

 

医療が受けられない人たちのことは、テレビでよく放送されてますし、

私自身、元医療関係の職業で働いていましたので、

以前からこのことに関心は持っていました。

 

なので、この機会に申込をしましたよ…!

散歩しようとうろうろしてたら、怪しい中国人ぽいおじさんから

8個1200円とかいう、やたらと高い焼売を買わされた時に比べたら、

よっぽど良いかとは思いますよね。

 

DSC_0477

地域でとれる食料が、日本などに輸出物として売られていくので、現地の人は食べることができず、食糧不足で栄養失調ということになってしまうということを、以前に見たことがあります。



 

 

私自身は、お金に余裕があるわけではないので、

この支援がいつまで続くかはわかりませんが、

出来る限りはしていきたいです。

確定申告時に申請すれば、支援金の一部は還元されるのだとか。

 

 

 

という、いつもは食べ物ブログ的なもので溢れる私ですが、

本日は、珍しく真面目なお話で、失礼致します。

 

 
ページトップへ
お問合せはこちら